ちりも積もれば山となる小銭貯金

通帳に毎月決まった額をしっかり貯金出来る人も居ますが、急な出費などで貯金出来た月もあれば、出来ない月もあって中々思い通りに行かないのがほとんどだと思います。

決まった額の紙幣を貯金するのって難しいです。

しかし、小銭貯金なら毎日小額の入金で済むので、コツコツと貯めて行けば1年間でも相当な額になります。

小銭貯金は、いちいち銀行などに足を運ばなくても貯金箱や瓶、缶などに貯める事が出来るので気楽だし、目に見えて貯まって行くのが見えるので達成感はあると思います。

私も500円玉貯金をしていますが、結構貯まります。

大人気のアニメ「ワンピース」のチョッパーの形をした貯金箱なのですが、大きさはそこまで大きくありません。

まだ、満タンにはなってないですが恐らく3万強は入ってるかと思います。

子どもも居てコツコツ小銭を貯めてれば、何かと安心だし、この貯金箱が貯まったら何使おうかとか考えるのがとっても楽しみで日々頑張っています。

子どもも居るので思った様に行かない時もありますが、小銭貯金を貯めるコツとしては、500円玉貯金なら、買い物でお札を崩して、お釣りに500円が含まれていた場合絶対使わずに貯金箱に入れます。

会計が300円。

財布の中身の小銭は、500円玉だけだとしたら、この500円玉は使わずに、1000円から出したりして出来るだけ使わない様にします。

500円玉貯金をすると、お札の減りが早い気がしますが、私が小銭貯金をするきっかけになったのが、コンビニで買い物って結構無駄遣いだなと思ったからです。

スーパーに行けば、安くで買えるのに、近くのコンビニで買い物してしまったりしてるのがもったいない。

コンビニで無駄遣いを減らす為にも小銭は、貯金箱に入れてしまいます。

そうすれば、衝動買いも減ってお金の減りも少しは変わってきてる気がします。

今小さな貯金箱を使ってますが、チョッパーが満タンになったら使わずに、貯金箱の引っ越しを考えています。

少し大きな瓶にしようかなと思っています。

カゴ型にしようか迷いましたが、カゴだとすぐにお金が取り出しが出来るので使ってしまいそうなので、中身が見えるお洒落な瓶を探したいと思います。

家電製品が大好きなある芸能人は、500円玉貯金で年間30万円も貯金してるそうです。

30万とは言わなくても10万は貯金出来るのも夢ではありまん。

10万あれば旅行だって出来ます。

目標を作って、100円でも10円でもコツコツ貯めて、習慣付ける事が出来れば、必ず大きな額になるので無理のない小銭貯金を始めてみてはいかがでしょうか。